HOME > 상세정보

상세정보

金融不安定化原理 : イノベ-ションの罠と深化の構造分析

金融不安定化原理 : イノベ-ションの罠と深化の構造分析 (1회 대출)

자료유형
단행본
개인저자
大村敬一, 1949-
서명 / 저자사항
金融不安定化原理 : イノベ-ションの罠と深化の構造分析 / 大村敬一
발행사항
東京 :   日本経済新聞出版,   2020  
형태사항
xi, 442 p. : 圖表 ; 22 cm
ISBN
9784532135034
서지주기
參考文獻と索引收錄
000 00000nam c2200205 c 4500
001 000046075862
005 20210402141030
007 ta
008 210331s2020 ja d b 001c jpn
020 ▼a 9784532135034
040 ▼a 211009 ▼c 211009 ▼d 211009
082 0 4 ▼a 332 ▼2 23
085 ▼a 332 ▼2 DDCK
090 ▼a 332 ▼b 2020z6
100 1 ▼a 大村敬一, ▼d 1949-
245 1 0 ▼a 金融不安定化原理 : ▼b イノベ-ションの罠と深化の構造分析 / ▼d 大村敬一
246 3 ▼a Kin'yu fuanteika genri : ▼b inobeshon no wana to shinka no kozo bunseki
260 ▼a 東京 : ▼b 日本経済新聞出版, ▼c 2020
300 ▼a xi, 442 p. : ▼b 圖表 ; ▼c 22 cm
504 ▼a 參考文獻と索引收錄
900 1 0 ▼a Oomura, Keiichi, ▼e
945 ▼a KLPA

소장정보

No. 소장처 청구기호 등록번호 도서상태 반납예정일 예약 서비스
No. 1 소장처 중앙도서관/제2자료실(3층)/ 청구기호 332 2020z6 등록번호 111846558 도서상태 대출가능 반납예정일 예약 서비스 B M

컨텐츠정보

목차

プロローグ 「金融ビジネスから金融システムを見る」
第1部 金融イノベーション/ビジネスと金融システム—問題構図の整理(金融イノベーションと金融危機;金融ビジネスの発展—金融機能の歴史的展開;金融機能;インセンティブ上の問題—モラルハザードと逆選択;格付成立の経緯とモラルハザード問題—中立性からの逸脱)
第2部 わが国の金融ビジネスと金融システム—問題事例の分析(銀行破綻の処理と救済—ベイルアウトに仕組まれたモラルハザード;ベイルアウトからベイルインへ—見せかけのベイルイン;銀行ブランドを使った安易な模索—毎月分配型投信のカラクリと預金類似性の呪縛;過剰債務整理のための短命商品とその後の新株予約権スキーム—PIPEs)
第3部 新たな金融イノベーションの波と金融ビジネスの行方—ファンダメンタルズ情報のないファイナンス(暗号資産とファイナンス—ICOの評価と問題;ファンダメンタルズ情報のない段階でのファイナンス—スタートアップファイナンスの拡大)
エピローグ 金融深化

관련분야 신착자료