HOME > 상세정보

상세정보

世界経済危機と『資本論』

世界経済危機と『資本論』 (1회 대출)

자료유형
단행본
개인저자
萩原伸次郎, 1947-
서명 / 저자사항
世界経済危機と『資本論』 / 萩原伸次郎 著
발행사항
東京 :   新日本出版社,   2018  
형태사항
355 p. : 圖表 ; 22 cm
ISBN
9784406062381
주제명(개인명)
Marx, Karl,   1818-1883.   Kapital  
000 00000nam c2200205 c 4500
001 000046074891
005 20210325161136
007 ta
008 210324s2018 ja d 000c jpn
020 ▼a 9784406062381
040 ▼a 211009 ▼c 211009 ▼d 211009
082 0 4 ▼a 335.4 ▼2 23
085 ▼a 335.4 ▼2 DDCK
090 ▼a 335.4 ▼b 2018z12
100 1 ▼a 萩原伸次郎, ▼d 1947-
245 1 0 ▼a 世界経済危機と『資本論』 / ▼d 萩原伸次郎 著
246 3 ▼a Sekai keizai kiki to shihonron
260 ▼a 東京 : ▼b 新日本出版社, ▼c 2018
300 ▼a 355 p. : ▼b 圖表 ; ▼c 22 cm
600 1 0 ▼a Marx, Karl, ▼d 1818-1883. ▼t Kapital
900 1 0 ▼a Hagiwara, Shinjiro, ▼e
945 ▼a KLPA

소장정보

No. 소장처 청구기호 등록번호 도서상태 반납예정일 예약 서비스
No. 1 소장처 중앙도서관/제2자료실(3층)/ 청구기호 335.4 2018z12 등록번호 111846179 도서상태 대출가능 반납예정일 예약 서비스 B M

컨텐츠정보

목차

第1章 パックス・ブリタニカと経済危機—19世紀国際金本位制下での金融危機の論理
第2章 戦間期における世界恐慌—1929年大恐慌における金融危機の論理
第3章 パックス・アメリカーナと金融危機の鎮静化—J.M.ケインズと戦後ニューディール体制の時代
第4章 新自由主義的システムの形成と経済危機
第5章 新自由主義的景気循環の論理
第6章 世界経済危機と『資本論』の論理
第7章 アメリカの経済危機対策

관련분야 신착자료