HOME > 상세정보

상세정보

国書がむすぶ外交

国書がむすぶ外交 (1회 대출)

자료유형
단행본
개인저자
松方冬子, 編
서명 / 저자사항
国書がむすぶ外交 / 松方冬子 編
발행사항
東京 :   東京大学出版会,   2019  
형태사항
vii, 344, 11 p., 圖版 [2]張 : 揷畵(一部天然色) ; 22 cm
ISBN
9784130203081
일반주기
索引收錄  
주제명(지명)
Asia --Foreign relations --Sources
000 00000nam c2200205 c 4500
001 000046015223
005 20200203112814
007 ta
008 200131s2019 ja af 001c jpn
020 ▼a 9784130203081
040 ▼a 211009 ▼c 211009 ▼d 211009
082 0 4 ▼a 327.5 ▼2 23
085 ▼a 327.5 ▼2 DDCK
090 ▼a 327.5 ▼b 2019z7
245 0 0 ▼a 国書がむすぶ外交 / ▼d 松方冬子 編
246 1 1 ▼a Correspondence between crowns : ▼b diplomatic practices in the China seas, 1400-1850
246 3 ▼a Kokusho ga musubu gaikō
260 ▼a 東京 : ▼b 東京大学出版会, ▼c 2019
300 ▼a vii, 344, 11 p., 圖版 [2]張 : ▼b 揷畵(一部天然色) ; ▼c 22 cm
500 ▼a 索引收錄
651 0 ▼a Asia ▼x Foreign relations ▼v Sources
651 0 ▼a Japan ▼x Foreign relations ▼y To 1868 ▼v Sources
700 1 ▼a 松方冬子, ▼e
900 1 0 ▼a Matsukata, Fuyuko, ▼e
945 ▼a KLPA

소장정보

No. 소장처 청구기호 등록번호 도서상태 반납예정일 예약 서비스
No. 1 소장처 중앙도서관/제2자료실(3층)/ 청구기호 327.5 2019z7 등록번호 111823270 도서상태 대출가능 반납예정일 예약 서비스 B M

컨텐츠정보

목차

•第1章 別幅と誤解された勅書—日明関係における皇帝文書をめぐって
•第2章 豊臣期南蛮宛て国書の料紙・封式試論
•第3章 一八世紀末から一九世紀前半における「プララーチャサーン」—ラタナコーシン朝シャムが清朝および阮朝ベトナムと交わした文書
•第4章 一五、一六世紀の教皇庁における駐在大使制度—「生きている書簡」による外交
•第5章 運用面からみた日明勘合制度
•第6章 明代後期の渡海「文引」—通商制度史的分析からの接近
•第7章 勘合とプララーチャサーン—田生金「報暹羅國進貢疏」から見た明末のシャムの国書
•第8章 朱印船時代の日越外交と義子—使節なき外交

관련분야 신착자료