HOME > 상세정보

상세정보

国體はどのように語られてきたか : 歷史学としての「国體」論

国體はどのように語られてきたか : 歷史学としての「国體」論 (1회 대출)

자료유형
단행본
개인저자
小林敏男, 1944-
서명 / 저자사항
国體はどのように語られてきたか : 歷史学としての「国體」論 / 小林敏男 著
발행사항
東京 :   勉誠出版,   2019  
형태사항
8, 286 p. ; 20 cm
ISBN
9784585222286
일반주제명
Emperor worship --Japan --History Emperors --Japan --History
000 00000nam c2200205 c 4500
001 000045991738
005 20190729115738
007 ta
008 190726s2019 ja 000c jpn
020 ▼a 9784585222286
040 ▼a 211009 ▼c 211009 ▼d 211009
082 0 4 ▼a 321.030952 ▼2 23
085 ▼a 321.030952 ▼2 DDCK
090 ▼a 321.030952 ▼b 2019
100 1 ▼a 小林敏男, ▼d 1944-
245 1 0 ▼a 国體はどのように語られてきたか : ▼b 歷史学としての「国體」論 / ▼d 小林敏男 著
246 3 ▼a Kokutai wa dono yō ni katararete kita ka : ▼b rekishigaku to shite no "kokutai" ron
260 ▼a 東京 : ▼b 勉誠出版, ▼c 2019
300 ▼a 8, 286 p. ; ▼c 20 cm
650 0 ▼a Emperor worship ▼z Japan ▼x History
650 0 ▼a Emperors ▼z Japan ▼x History
900 1 0 ▼a Kobayashi, Toshio, ▼e
945 ▼a KLPA

소장정보

No. 소장처 청구기호 등록번호 도서상태 반납예정일 예약 서비스
No. 1 소장처 중앙도서관/제2자료실(3층)/ 청구기호 321.030952 2019 등록번호 111812980 도서상태 대출중 반납예정일 2022-07-22 예약 예약가능 R 서비스 M

컨텐츠정보

목차

序章
第1章 幕末、後期水戸学における国体観
第2章 啓蒙思想家の国体論
第3章 教育勅語と国体
第4章 帝国憲法の成立と国体論
第5章 北一輝の『国体論及び純正社会主義』
第6章 治安維持法の成立と国体
第7章 国体明徴(天皇機関説)事件と『国体の本義』
第8章 大川周明の『日本二千六百年史』をめぐって
第9章 敗戦と国体変更論

관련분야 신착자료