HOME > 상세정보

상세정보

韓國ㆍ北朝鮮の法制度と在日韓國人ㆍ朝鮮人

韓國ㆍ北朝鮮の法制度と在日韓國人ㆍ朝鮮人

자료유형
단행본
개인저자
김경득 金敬得, 編 김영달 金英達, 1948-, 編
서명 / 저자사항
韓國ㆍ北朝鮮の法制度と在日韓國人ㆍ朝鮮人 / 金敬得, 金英達 編
발행사항
東京 :   日本加除出版株式會社,   平成6[1994]  
형태사항
4, 6, 356 p. ; 21 cm
ISBN
4817811269
일반주제명
Citizenship -- Korea (South) Domestic relations -- Korea (South) Conflict of laws -- Citizenship -- Korea (South) Conflict of laws -- Domestic relations -- Korea (South) Koreans -- Legal status, laws, etc. -- Foreign countries
000 01142namcc2200325 c 4500
001 000045673546
005 20111028104455
007 ta
008 111026s1994 ja 000c jpn
020 ▼a 4817811269
040 ▼a 211009 ▼c 211009 ▼d 211009
082 0 4 ▼a 342.52083 ▼2 22
085 ▼a 342.52083 ▼2 DDCK
090 ▼a 342.52083 ▼b 1994
245 0 0 ▼a 韓國ㆍ北朝鮮の法制度と在日韓國人ㆍ朝鮮人 / ▼d 金敬得, ▼e 金英達 編
246 3 ▼a Kankoku, Kita Chosen no hoseido to zainichi Kankokujin, Chosenjin
260 ▼a 東京 : ▼b 日本加除出版株式會社, ▼c 平成6[1994]
300 ▼a 4, 6, 356 p. ; ▼c 21 cm
650 0 ▼a Citizenship ▼z Korea (South)
650 0 ▼a Domestic relations ▼z Korea (South)
650 0 ▼a Conflict of laws ▼x Citizenship ▼z Korea (South)
650 0 ▼a Conflict of laws ▼x Domestic relations ▼z Korea (South)
650 0 ▼a Koreans ▼x Legal status, laws, etc. ▼z Foreign countries
700 1 ▼a 김경득 ▼g 金敬得, ▼e
700 1 ▼a 김영달 ▼g 金英達, ▼d 1948-, ▼e
900 1 0 ▼a Kimu, Keitoku, ▼e
900 1 0 ▼a Kim, Kyong-Duk, ▼e
900 1 0 ▼a Kim, Yong-dal, ▼e
945 ▼a KLPA

소장정보

No. 소장처 청구기호 등록번호 도서상태 반납예정일 예약 서비스
No. 1 소장처 중앙도서관/법학보존서고(법학도서관 지하2층)/ 청구기호 342.52083 1994 등록번호 111645228 도서상태 대출가능 반납예정일 예약 서비스 B M

컨텐츠정보

목차


目次

第Ⅰ部

 發題レポ-ト

  韓國法上の在日韓國·朝鮮人の地位 / 金敬得 = 1

  在日韓國·朝鮮人の親族·相續法をめぐる諸問題 / 金敬得 = 5

  朝·日國交樹立と在日韓國·朝鮮人の法的地位 / 金英達 = 9

 座談會

  (1) 韓國·朝鮮人の法的地位の歷史的變遷について = 13

  (2) 解放後の韓國·朝鮮人の國籍處理について = 29

  (3) 韓國國籍法改正試案の附則について = 53

  (4) 日·韓二重國籍と國籍の留保制度·選擇制度について = 69

  (5) 韓國國籍法改正の家族法への影響について = 99

  (6) 在日韓國人の韓國住民登錄, 在外國民登錄, 參政權について = 107

  (7) 在日韓國人の戶籍申告と旅券發給について = 137

  (8) 在日韓國·朝鮮人の婚姻·離婚について = 157

  (9) 在日韓國·朝鮮人の相續登記について = 179

第Ⅱ部

 論文

  大韓民國國籍法改正の動向 / 朴榮琯 = 205

  (大韓民國國籍法と同法改正試案對照表) = 219

  朝鮮民主主義人民共和國の法制度の現況 / 大內憲昭 = 225

  在日韓國·朝鮮人の本國法適用問題 - 相續を中心に / 木棚照一 = 239

第Ⅲ部

 資料編

  一 大韓民國の法律

   [參政權]

    憲法(抄) = 259

    國民投票法(抄) = 260

    公職選擧竝びに選擧不正防止法(抄) = 260

   [兵役]

    兵役法(抄) = 260

    兵役法施行令(抄) = 261

   [住民登錄·旅券]

    住民登錄法(抄) = 262

    住民登錄法施行令(抄) = 263

    海外移住法(抄) = 263

    海外移住法施行令(抄) = 264

    海外移住法施行規則(抄) = 264

    海外移住法施行令改正理由及び主要骨子 = 265

    在外國民登錄法(全) = 265

    旅券法(抄) = 267

    旅券法施行令(抄) = 268

    旅券法施行規則(抄) = 269

   [戶籍]

    在外國民の就籍·戶籍訂正及び戶籍整理に關する臨時特例法(全) = 271

   [國籍]

    外國人の土地取得及び管理に關する法律(抄) = 274

    外務公務員法(抄) = 275

    國籍に關する臨時條例(全) = 275

  二 朝鮮民主主義人民共和國の法律

   國籍法(全) = 277

   民法(抄) = 278

   家族法(全) = 279

   最高人民會議常設會議決定第5號(全) = 285

   土地法(抄) = 285

  三 大韓民國の戶籍例規[大法院例規集〈戶籍編〉]

   第83 在外國民の戶籍屆出等に關する事務處理指針 = 287

   第84 在外國民就籍·戶籍訂正及び戶籍整理による戶籍事務處理指針 = 289

   第87の1 戶籍に姓名を記載する方法 = 289

   第95 外國の國號, 人名, 地名の表記方法 = 290

   第96 外國語で記載されたものはハングルに直して記載する = 291

   第138の1 歸化又は國籍回復の場合の戶籍編製要領 = 291

   第139 外國人と婚姻した女子に對しては新戶籍を編製する = 291

   第177 創氏名が元來の姓名に復舊して記載されていない場合の職權訂正 = 291

   第258の1 人名用漢字の制限と關連する戶籍事務處理指針 = 291

   第273 韓國人と外國人との間で出生した子に對する出生屆出處理要領 = 293

   第274 韓國人女子と外國人男子との間の婚姻外の出生子の姓と本 = 294

   第279 父が認知していない婚姻外出生子の戶籍記載要領 = 295

   第280 婚姻外出生子の姓と本 = 295

   第281 婚姻外出生子の父が外國人であれば母の姓と本に從う = 295

   第295 韓國人母と外國人父との間に出生した婚姻外の子に對する認知手續 = 296

   第296 在日同胞男子が日本人女子との間の婚姻外出生子を日本國內で認知する手續 = 297

   第297 日本人母の家に入籍した婚姻外の子に對する認知 = 297

   第358 同姓同本者間の婚姻屆が過誤で受理された場合の效力 = 297

   第378 韓國人と外國人との間の婚姻手續 = 298

   第379 日本人男子と韓國人女子が婚姻する場合の婚姻能力證明書の發行 = 299

   第407 外國人と婚姻した女子は一家を創立する = 299

   第419 協議離婚の意思確認事務及び戶籍事務の處理要領 = 300

   第432 在日韓國人が日本で協議離婚した場合の屆出方法 = 303

   第433 外國方式による離婚成立證書を本籍地に直接送付した場合にも, これを受理しなければならない = 303

   第436 日本人妻の家に入夫婚姻した韓國人男子が協議離婚した場合の國籍 = 304

   第597の1 歸化又は國籍回復した場合の戶籍編製要領 = 304

   第599 韓國人父が日本人母の家に入籍している婚姻外の子を認知した場合の國籍取得 = 305

   第607 日本人妻の家に入夫婚姻した韓國人男子が協議離婚した場合の國籍關係 = 306

   第745 在外國民就籍·戶籍訂正及び戶籍整理に關する臨時特例法による戶籍事務處理指針 = 306

  四 大韓民國の戶籍先例要旨[法院行政處]

   No.299 出生による二重國籍取得者の出生屆出等の可否 = 313

   No.331 大韓民國國民である父と日本國民である母との間で生まれ, 出生と同時に二重國籍を取得した後に大韓民國國籍を離脫しようとする場合は, 國籍喪失屆を市(區)·邑·面の長に直接屆け出ることができるのかに關する伺い = 315

  五 大韓民國の國籍業務便覽[法務部法務室] - 國籍關連相談事例

   No.29 二重國籍者がする國籍離脫許可申請 = 317

   No.34 二重國籍者の國內處遇と國籍離脫許可 = 318

   No.35 二重國籍者が國內に滯在するときの出入國上の處遇 = 320

   No.36 二重國籍者の兵役義務不履行の場合の處罰 = 321

   No.39 國籍回復許可申請書類 = 321

   No.42 外國での國籍回復許可申請 = 322

   No.52 ロシア國籍僑胞の韓國國籍取得方法 = 322

   No.54 國籍回復と獨立生計維持能力 = 323

   No.64 國籍回復許可を受けた者の住民登錄 = 324

   No.65 國籍回復と改名 = 325

   No.66 國籍回復許可を受けた者の國內就業 = 325

   No.67 越南歸順勇士の國籍と戶籍の就籍 = 326

   No.68 中國居住僑胞の國籍 = 326

   No.69 國籍判定制度の意義と手續 = 327

   No.70 第2次大戰當時, 日本によって强制徵用·徵兵で連れて行かれたサハリン抑留僑胞の永住歸國と韓國國籍取得 = 328

   No.71 ロシア居住無國籍僑胞の韓國國籍取得及び就籍手續 = 328

   No.82 日本人母の戶籍に入籍されている子の國籍 = 329

   No.89 アメリカ永住權所持者の國內就業及び會社設立可能如何 = 329

   No.92 我が國の國籍を喪失した者の國內不動産に對する所有權の喪失の可否 = 330

   No.96 アメリカ永住權所持者の國內滯在期間 = 330

 六 大韓民國の住民登錄事務便覽[內務部指導課]

  Ⅰ. 六. 6 在外國民の諸證明の使用 = 333

  Ⅱ. 一. 3 住民登錄對象者 = 333

  Ⅲ. 一. 6 在外僑胞の住民登錄 = 334

 七 大韓民國人名用漢字[戶籍法施行規則第37條] = 335

あとがき / 金英達 = 353

編者, 座談會出席者, 論文寄稿者の紹介 = 356



관련분야 신착자료

김민호 (2022)
김철용 (2022)
이동흡 (2022)