HOME > Detail View

Detail View

マルクスの哲學

マルクスの哲學 (Loan 1 times)

Material type
단행본
Personal Author
Balibar, Étienne, 1942- 杉山吉弘, 譯
Title Statement
マルクスの哲學 / エティエンヌㆍバリバ-ル ; 杉山吉弘 譯
Publication, Distribution, etc
東京 :   法政大學出版局,   1995  
Physical Medium
x, 188, 23 p. : 年表 ; 20 cm
Series Statement
叢書ㆍウニベルシタス ;503
Varied Title
La philosophie de Marx
ISBN
4588005030
General Note
索引收錄  
Subject Added Entry-Topical Term
Communism and philosophy Philosophy, Marxist
주제명(개인명)
Marx, Karl,   1818-1883  
000 00000nam c2200205 c 4500
001 000045657297
005 20180903163944
007 ta
008 110716s1995 ja j 001c jpn
020 ▼a 4588005030
040 ▼a 211009 ▼c 211009 ▼d 211009
041 1 ▼a jpn ▼h fre
082 0 4 ▼a 335.411 ▼2 22
085 ▼a 335.411 ▼2 DDCK
090 ▼a 335.411 ▼b 1995c
100 1 ▼a Balibar, Étienne, ▼d 1942-
245 1 0 ▼a マルクスの哲學 / ▼d エティエンヌㆍバリバ-ル ; ▼e 杉山吉弘 譯
246 1 9 ▼a La philosophie de Marx
246 3 ▼a Marukusu no tetsugaku
246 3 9 ▼a Philosophie de Marx
260 ▼a 東京 : ▼b 法政大學出版局, ▼c 1995
300 ▼a x, 188, 23 p. : ▼b 年表 ; ▼c 20 cm
440 0 0 ▼a 叢書ㆍウニベルシタス ; ▼v 503
500 ▼a 索引收錄
600 1 0 ▼a Marx, Karl, ▼d 1818-1883
650 0 ▼a Communism and philosophy
650 0 ▼a Philosophy, Marxist
700 1 ▼a 杉山吉弘, ▼e
900 1 0 ▼a バリバ-ル, エティエンヌ, ▼e
900 1 0 ▼a Sugiyama, Yoshihiro, ▼e
945 ▼a KLPA

Holdings Information

No. Location Call Number Accession No. Availability Due Date Make a Reservation Service
No. 1 Location Main Library/Monographs(3F)/ Call Number 강성욱 335.411 1995c Accession No. 111635100 Availability Available Due Date Make a Reservation Service B M

Contents information

Table of Contents


目次

日本語版への序文

第1章 マルクス主義哲學か, それともマルクスの哲學か = 1

 1 哲學と非-哲學 = 5

 2 切斷と諸斷絶 = 9

 3 年表 = 17

第2章 世界を變えること - 實踐から生産へ = 22

 1『フォイエルバッハに關するテ-ゼ』 = 22

 2 反哲學としての革命 = 30

 3 實踐と階級鬪爭 = 32

 4 觀念論の兩面 = 37

 5 主體,それは實踐である = 41

 6「人間的本質」の現實性 = 43

 7 問連の存在論 = 49

 8 シュティルナ-による反論 = 50

 9『ドイツ·イデオロギ-』 = 54

 10 歷史の轉覆 = 56

 11 實踐の統一 = 61

第3章 イデオロギあるいは物神性 - 權力と服從 = 64

 1 理論と實踐 = 65

 2 意識の自立性と制限 = 70

 3 知的な差異 = 74

 4 イデオロギ-のアボリア = 81

 5 「商品の物神性」 = 84

 6 假象の必然性 = 90

 7 マルクスと觀念論 = 96

 8 「物象化」 = 102

 9 交換と義務 - マルクスにおける象徵界 = 106

 10 「人間の權利」の問題 = 108

 11 偶像から物神へ = 112

第4章 時間と進步 - なおも歷史哲學なのか = 118

 1 否定の否定 = 120

 2 進步のマルクス主義的諸イデオロギ- = 125

 3 歷史の全一性 = 130

 4 因果性の圖式(辯證法Ⅰ) = 136

 5 階級鬪爭の審級 = 139

 6 歷史の「惡い面」 = 143

 7 現實的矛盾(辯證法Ⅱ) = 147

 8 經濟主義の眞理(辯證法Ⅲ) = 152

第5章 科學と革命 = 166

 1 三つの哲學的行程 = 168

 2 進行中の仕事 = 171

 3 マルクスのために, かつマルクスに抗して = 173

譯者あとがき = 181

譯注

原注

人名索引



New Arrivals Books in Related Fields